満丸株式会社

ホームページ制作から、WEB戦略ブレーンまで、満丸株式会社におまかせください!

tel.076-464-3484

受付

9:00~18:00(土日祝を除く)

いつでもお気軽にどうぞ!

ご相談・お問い合わせはこちら

満丸道ブログ

本屋 vs アマゾン

<雑記>

富山県民は本好き?

私は見ていなかったのですが、
「ケンミンSHOW」で書籍の年間購入金額が最も多いのは
富山県と言っていたらしいですね。
そういえば、県民一人あたりの図書館の数だったか、蔵書数だったかも
多いと聞いたことがあります。
 
私も富山県民らしく(?)本屋へ行くのが好きです。
行くだけでも、何だか豊かな気分になれます。
 
が、タダでは帰れない・・・。
何かしら、買ってしまう。
買うのは、ビジネス、ネット、自己啓発、旅行関連が多くて、
特にビジネス系が好きです。
理論系も、ハウツー系も、情報系もアリ。
 
買う基準は「おもしろそう」かどうか。
役に立ちそうと思って買う本は、読んでみると
おもしろくないことが多くて、失敗する。
 
本屋に、なくなってほしくないので、
できるだけ本屋で買うようにしていますが、
アマゾンでも買います。
次々と、ツボを心得た、そそる書評とオススメで、
アマゾン、うまいわ。
買うと、何か負けた気がする。(けど買ってる・・)
 
正直なところ、アマゾンは本を手に取れないだけに、失敗も多い。
読んでおもしろくなかったからといって、返品もできないしね。
本屋は失敗が少ないうえに、思わぬ掘り出し本があったりするのも楽しい。
 
そのアマゾンに、来店してもらうというハードルがある現実の本屋が
勝てるとしたら、今、店舗にある本の在庫を検索できるようにすること。
それも、いろいろな店を串刺しにして、地域で検索できるようになれば、
アマゾンでオススメされた本も、すぐ手に取れるので、
そこへ買いに行きます。
本屋に問い合わせるって、結構、勇気要りますよね。
本屋さんも、手間だろうし。
 
本屋さん、どうでしょう?
そうならないかな~。
期待しています。